HOME>記事一覧>アニメの地位向上とともに注目度も向上しています

目次

  • アニメというと地下文化的イメージを持つ方が少なくありませんでしたが、最近では長編映画の興行収入などを見ても多くの方に文化として認められたと言って良いでしょう。アニメの地位が向上し声優を目指す方も増えていますが、声優を目指す場合に堅実な王道となるのが、声優を養成する専門学校で学ぶと言う方法です。声優を養成する専門学校は2年制となるのが一般的ですが、入学を希望する際には受験を通過する必要があり、受験には当然受験料が発生します。また特殊な技術を養成する事もあり入学金、授業料、教材費、施設費などを含めると、他の分野と比べ学費は高額となる傾向があります。

  • 実際に声優を養成する専門学校に入学し学ぶ為には、一体どの程度の費用がかかるかと言う目安は知っておく必要があります。公式サイトを開設している実績のある専門学校に掲載されている学費のデータを平均すると、卒業までにかかる費用は約250万円程度となっています。支払いに関しては2回に分納や10回程度での分納が可能な専門学校もありますが、声優を目指す為には高額な費用を工面する十分な対策が必要となります。

  • 声優を養成する専門学校のカリキュラムとして、交流やスキルアップ目的の研修や合宿などを行う場合、交通費や宿泊費などとして数万円程度かかります。これらは、学費などとは別にその都度発生する事になりますので、ある程度頭に入れておく必要があります。

広告募集中